蒸しタオル 眼精疲労

眼精疲労には蒸しタオルが効果的!目の疲れ解消方法

蒸しタオル,眼精疲労

 

デスクワークの人のみならず、スマホが身近にある生活の今、知らず知らずのうちに目の疲れがたまっている場合は多いです。

 

私の場合だと、ドラッグストアなどでめぐりズム(目にあてる蒸気のアイマスク)を見かけるたびに、「そういえばなんだか目の奥が重い感じがするかも…」と思い使っていました。でも安くはないので、頻繁に買えないな…と思ったので原点回帰で蒸しタオルでやってみたら、これがとっても気持ちいい!

 

本当におすすめなので、その方法を紹介しますね。


蒸しタオルで目の疲れを解消する方法

 

Step1.蒸しタオルを作る

 

冷めにくい厚手のタオルで蒸しタオルを作ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Step2.蒸しタオルを目にあてる

 

40度くらいの蒸しタオルを約3分~10分ほどあてていきます。できれば10分あてておくと、疲労回復効果もリラックス効果も増しますのでおすすめです。

 

※その場合、蒸しタオルはすぐに冷めてしまいますので3本くらい用意しましょう。

 

 

 

 

 

方法はたったこれだけ!

蒸しタオルを目にあてるという、たったこれだけのことなので、「えっこれだけ?」と思われるかもしれませんが、これだけでかなり効果を実感できます。

 

なぜ蒸しタオルで効果が実感できるかというと、目の周りの血行が良くなることで疲れや違和感の原因になっていた老廃物が排出されるからなんです。

 

温かくなることでリラックス効果もありますので、一日の疲れを癒してくれるでしょう。

 

 

さらにリラックス効果を高めたいなら

どうせならもっとリラックス効果を高めたい!という場合は、タオルを濡らすときにアロマを1~2滴たらしましょう。そうすることで、ほのかにアロマが香る蒸しタオルの出来上がりです。

 

おすすめのアロマはなんといってもラベンダー。

 

ラベンダーは自律神経のバランスを調整する働きがあり、深くリラックスさせる効果があります。
また、安眠効果もあるので就寝前のリラックスタイムにはもってこいのアロマです。

 

 

まとめ

目の疲れは知らず知らずのうちにたまっているものです。忙しい毎日とは思いますが、一度自分の疲れと向き合って蒸しタオルを活用してみましょう。その効果に驚かれると思いますよ^^

 

 蒸しタオルの他の活用方法も見てみる


ホーム RSS購読 サイトマップ