蒸しタオル クレンジング

そのやり方危険!蒸しタオルを使う場合の正しいクレンジング方法

蒸しタオル,クレンジング

 

蒸しタオルを使ってクレンジングをするのは、手軽に効果が実感できる方法として人気ですよね。もはや定番の美容法となっています。蒸しタオルを使ってクレンジングをすることで、毛穴の汚れをすっきり落とすことができます。

 

そんなクレンジング方法ですが、本当に正しい方法でできていますか?間違ったやり方をすると、余計に毛穴の汚れをためる原因になってしまいます。せっかくキレイになるためにやっているのに、そんなことになるのは絶対嫌ですよね!

 

そこで、蒸しタオルを使った正しいクレンジング方法をおさらいしましょう。

 

 

間違ったクレンジング方法

そもそも、間違ったクレンジング方法とはどんな方法なのかというと…クレンジングの前に蒸しタオルを使うことです。

 

一見、クレンジングの前に蒸しタオルを使うことでクレンジングの時に毛穴が開いて汚れが落ちやすい、と思いがちですが、このようにしてしまうと、蒸しタオルで開いた毛穴にメイクや汚れが入り込んでしまいます。それではそのあとにクレンジングしたとしても汚れを落とすことができませんので、逆効果になってしまいます…。

 

じゃあいつ蒸しタオルを使えばいいのでしょうか?
蒸しタオルを使った正しいクレンジング方法を紹介します。


蒸しタオルを使った正しいクレンジング方法

 

Step1.蒸しタオルを作り始める

 

まずは準備として、蒸しタオルを先に作ります。作り方はこちらで詳しく解説しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

Step2.クレンジングを始める

 

クレンジングを行います。この時は普通にクレンジングするだけでOKです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Step3.蒸しタオルで温める

 

クレンジングが肌に乗った状態で、蒸しタオルをあて、約1~2分ほどおきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Step4.蒸しタオルでクレンジング剤を軽くふき取る

 

蒸しタオルを外すときに、軽くクレンジング剤をふき取ります。その後ぬるま湯ですすぎ、必要であれば洗顔をします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Step5.スキンケアをする

 

蒸しタオルの後は毛穴が開いているので、素早く化粧水を浸透させます。この時冷蔵庫で冷やした冷たい化粧水やパックをすると毛穴が引き締まるのでおすすめです。化粧水の後は普段通り美容液やクリームでケアします。

 

 

 

 

 

蒸しタオルクレンジングをするときの注意点

蒸しタオル,クレンジング

 

蒸しタオルを使ってクレンジングをするときに、注意点が1点あります。それは、クレンジングの種類です。

 

そもそも、毛穴に汚れがたまってざらざらしたり、目立ってしまったりする原因は、以下の3つが挙げられます。

 

  • 洗顔をしすぎていること
  • 肌が乾燥しているため過剰に皮脂が出ること
  • メイクや汚れが落としきれておらず肌が汚れていること

 

毛穴の汚れを落としたいからと言って、洗浄力の強いオイルクレンジングなどを使用して蒸しタオルクレンジングをしても、肌が乾燥してしまっては毛穴が目立つ原因になってしまいます。蒸しタオルをした後は肌が乾燥しやすいこともあって、逆効果になってしまうおそれがあります。

 

かといって、クリームタイプのクレンジングだとメイク落ちが少し気になりますし、ダブル洗顔が必要になりますので洗顔しすぎになってしまい乾燥を招いては意味がありませんね。

 

そこで、毛穴が気になる肌にぴったりのクレンジングを厳選しました。ぜひ、ご参考にしてくださいね。

 


毛穴対策におすすめのクレンジング!

マナラ ホットクレンジングゲル

吸着力のあるゲルで汚れスッキリ&美容成分で保湿

 

オリーブ油とメドウファーム油が毛穴の汚れを溶かし出し、吸着力のあるゲルがメイクと毛穴の汚れを根こそぎからめとります。温かくなるゲルで毛穴を開きます。ブースター効果もあるので、クレンジング後に化粧水が浸透しやすくなります。また、450万本の販売実績がある実績のあるクレンジングです。

 

>>美容液クレンジング【マナラホットクレンジングゲル】

 

メイク落ち

保湿成分

ブースター効果

使い心地

コスパ

 

リ・ダーマラボ モイストゲルクレンジング

 

こんにゃくスクラブで毛穴の汚れをオフ

 

こんにゃくスクラブが汚れを吸着し、肌に潤いを与えながら毛穴の奥の汚れた古い角質をやさしく取り除きます。また、メイクや汚れは保湿成分だけで落とします。日焼け止めやポイントメイクまで落とすことができます。

 

 

>>【リ・ダーマラボ モイストゲルクレンジング】

 

 

メイク落ち

保湿成分

ブースター効果

使い心地

コスパ

 

D.U.O ザ・クレンジングバーム

 

1つで5役のクレンジング

 

クレンジング・洗顔・角質ケア・マッサージケア・トリートメントの役割を果たすクレンジングです。固形のバームをなじませるとやわらかく変化しメイクと素早くなじみます。毛穴より小さい「毛穴クリアカプセル」で毛穴の奥の汚れまで落とします。

 

>>【D.U.O ザ・クレンジングバーム】

 

 

メイク落ち

保湿成分

ブースター効果

使い心地

コスパ

 

 

 

W洗顔不要で肌に優しいクレンジング!

 

 

蒸しタオル,クレンジング

マナラホットクレンジングゲルの特徴はなんといっても温かくなるゲルです。肌になじませるとどんどん温かくなるので、それだけで肌がやわらかくなっていくのを実感します。

 

温かくなった肌は毛穴が開き、メイクや汚れをしっかり落とすことができます。

 

また、クレンジング後はそのブースター効果で化粧水の浸透を促進します。普通のクレンジングでメイク落としした時と、マナラホットクレンジングゲルでメイク落としした時とでは化粧水の浸透が全然違います!

 

クレンジング後に肌がつっぱるような感覚もなく、保湿されている感じが実感できます。

 

というのも、マナラホットクレンジングゲルは美容成分も多く含まれていて、ヒアルロン酸、セラミド、ローヤルゼリー、スクワラン、コラーゲンなどの保湿成分も十分です。
 

 

年齢肌のエイジングケアにもピッタリ

 

マナラホットクレンジングゲルはその美容成分によってくすみや乾燥による小じわにアプローチします。

 

コラーゲンを角質層まで届ける名のカプセル技術も採用されているので、よりエイジングケアに実感を持てるようになっています。

 

肌の乾燥は毛穴目立ちだけでなく小じわの原因になることを考えると、乾燥を防げるクレンジングは毛穴が気になるときも、エイジングケアを始めたいときにもピッタリです。

 

また、化粧をしていない朝の洗顔にも使えます。寝ている間についた肌の汚れや参加した皮脂などをきれいに落としながらケアができますので、毛穴・乾燥対策を徹底したいときにもおすすめです。

 

毎日使っても1本で2ヶ月もつので、コスパも悪くありません。